読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊星歯車機構

主に三次元

いい曲はいい。そして作曲家の所属会社が気になる話。

ジャニーズ事務所 キンキ KAT-TUN 自分ごと

久しぶりにプレイリストを見てみました。トップ25が好きです。自分の趣味が良く解るので。

うっかりパーフェクトヒューマンばかり聴いてる時期があったんだなとか思い出す。そんなトップ25の中上位8位がやっぱ好みだわ~好みすぎるわ~と思ったので走り書き。

ちなみに9位からは殆どEXOの1stアルバムの曲です。いやもうあれも凄い好きだった。(私が好きだったルハンもクリスも脱退してしまいましたが今はシウミンが好きです。熱烈東方神起ファンのシウちゃん可愛い)

f:id:skeptikoi:20160519005652j:plain

1位「Hit the floor」大野智くんソロ

LOVE(通常盤)

ものすごい聴きこんでる曲です。2位がちょっとやそっとじゃ抜けないくらいリピしてるので聴いた回数がえげつない。あんまりブログで書いてないんですが嵐ちゃんも長いこと穏やかに好きでして(度を越えて好きな時期もありましたが今は穏やか)大野くんのソロがめちゃくちゃ好きです。「と、とんでもねぇなこのひと!!」って思った曲はアルバム「Time初回限定盤」に入ってたソロで「Song for me」。これは聴いた瞬間鳥肌が立つくらい凄い威力の曲だった。あのおっとりな大野君がこの曲歌うんですよ……!音に対しての文字数おかしいんじゃ……!!ってくらい詰まってる歌詞を華麗に歌い上げるわけですよ。大野君の美声と技術が堪能できる曲だと思います。当時彼はインタビューで「あれ大変だった!」と仰ってましたがもうあれは曲に対してありがとうと言うしかないくらい凄い曲だった。

ですが個人的にこっち、アルバム「LOVE」の収録曲である「Hit the floor」のほうが回数的には聴いています。物凄く耳に心地良い音と声、伸び感。私音楽に詳しくないので大して語れないのでさくっと飛ばしてとにかく私の耳に馴染む曲です。聴いてると落ち着く、ってくらい自分に「合う」曲です。あとまぁかっこいい。ソロ聴くとほんといつも思う。あのひとほんとかっこいい。

嵐ちゃんの曲は25位以内だと「Oh Yeah!」と「JAM」が入ってます。もうOh Yeah!はコンサートでイントロ流れた瞬間「ぎゃああああああ」と叫ぶレベルで好き。カウコンでもよく歌ってくれてたので(私がカウコン入ってたのだいぶ前ですけど)凄い嬉しかった。テンション上がる曲。JAMは兎に角かっこいい。やばい。シャレオツな曲だなって聞いてていつも思います。すき。コンサートでやってほしい曲個人的にはNo1。そもそもそのコンサートに入れないという高い壁が嵐ちゃんに関しては立ちはだかってるわけですけど。

2位「aeon」KinKiKids

M album 【通常盤】

2014年に発売された「Mアルバム」の通常盤のほうに入ってるアルバム収録曲です。KinKiさんの良さが凝縮されまくった曲。KinKiさんが持ってる普遍的なイメージとして「儚い」「硝子」「孤高」みたいなのあると思うんですが(ぶっちゃけ中身はうんちうんち言ってるおっさんですけど)その「普遍的なイメージ」を現世に表すとこうなりましたハイ!ドーン!的な曲です。どの曲よりもKinKiらしさが表現されてる。この曲知らないなんて勿体ないよー聴いてください~レンタルでいいですから~!!!!とお願いしたくなるような曲です。(強制はしません)

なにがすごいって、歌詞。失恋の歌詞、男性目線なんですけど最初は「あ、普通の失恋ソングかな~」って聴いてるとだんだん不穏な雰囲気になってくる。

心は澄み切る川を渡り 当てもない旅に旅立つも 君を想う故の事でしょう

歌詞も綺麗ですねー基本日本語が綺麗な曲が好きです。しかし「澄み切る川」ってなんだろな。と。

愛は二度と僕の許へと 訪ねる事も無いだろうから ひらりひらり伝う最後の雫 嗚呼

ここでああ「このひと失恋したんだな」と気付けるわけです。最後の雫は涙かなとか。そこで歌詞を全部読んでいくと気付くのですが「澄み切る川」は涙でできてるんですよ。この表現。KinKiさんが持ってるイメージがあるから成立するだけでふつうの37歳のおっさんはこれ歌っても「美しい!!!」というところまで昇華できない気がする。まぁそんでこの曲は失恋の曲なんですが、何が凄いって此処が私一番KinKiさんぽい!!!と思うんですが、

ただ僕が愛していた君を 君が愛していた僕を 壊す事出来ずにいたから

失恋の現実を受け止められないでいるのかと思いきや、次!

時を止める事を選んで  さよならを選べない僕には  もう二度と次の朝が訪れずに

「!?」最初聞いた時「え??」って巻き戻したよ。(巻き戻すって古い言葉ですね、すんませんテープ世代なもんで)「今なんつった!?」って思いませんか。私は思った。「次の朝が訪れない」ってこれ「死んどるやんけ!!!」って。そうですこの曲失恋後、死を選ぶ曲です。それがまぁ儚くも美しい歌詞で延々と書かれていてそんでもって剛さんと光一さんの壮絶に美しい声音で「この歌詞を!!!」「歌ってる!!!!」「奇跡か!!!!」って個人的には思ってる曲です。この耽美な歌詞歌って美しいって素直に思えるのってすごいことだと思うんですが。嫌味のないさらりとした声音で歌い上げてるんですよ二人が。この歌詞を二人に歌わせるところが凄い。普段ラジオで酔っぱらってたり(普段じゃなくて一度だけか。あれ? 二度?)うんちやゴリラゴリラ! って言ってる二人からは考えられないくらい「パブリックイメージのKinKiKids」を見事に表現してる曲だと思います。個人的には硝子の少年がもっと硝子を追求したらこうなった、くらいの儚さがあると思う。素晴らしいです。何度聞いても素晴らしい。

KinKiさんの良さは散々山下達郎さんや吉田拓郎さんが仰っていますが二人の声が「マイナー」であることです。だから悲しい曲がとてもよく似合う。美しくも儚い幻想的な、それでいて僅かに少年性が残る声音で紡がれる楽曲はKinKiさんだからこその特色だと思う。イメージと声音で「硝子の少年」時代の「孤高の存在感」を残してる割には話してることはふつーのおにいちゃんたちみたいな会話っていうのも可愛くていいです。ギャップですね。キンキさんはギャップですよ、美しい顔でシモネタ。みたいな。そのシモネタが小学生レベルなところがまた良いです。品がいいんだと思う。先天的に。

そんなわけでaeonは珠玉の名曲です。

3位「BLESS」KAT-TUN 

楔-kusabi-(通常盤)

2013年に発売されたミニアルバム「楔」通常盤の収録曲です。「BLESS  KAT-TUN」で動画検索して……!!某所で少クラを漁って……!!! まじで四人かっこいいからほんとにお願いします、素晴らしすぎるから見て……!!!!(さすがに貼れませんが。事務所規定に従いたい) 

単純に曲が好みです。「楔」の曲は全曲ハズレが無いので他の方のレビュー読んだ方がいいとおもう。このBLESSはGOD BLESS YOUの「BLESS」なんですね。神の御加護がありますように、って。爽やかな別れの曲です。別れの曲好きだな自分……

6月になると絶対聴きたくなる曲です。音が6月の音なんですよ、何言ってんだってかんじですけど6月に似合う音がしてる。(なんかこの月に似合う音ってないですか? ミスチルのイノセントワールドとか私は5月の曲だなって思ってるんですけど)

ちなみにこの曲を作曲されたのはYannis ConstantinouさんとKevin ChargeさんとClaire Rodriguesさん。Claire Rodriguesさんは田口君作詞の「FLASH」の作曲者でもあるそうな。それからBoAちゃんの曲も作ってる。(調べても1曲しか出てこなかった)

Kevin ChargeさんはGENERATIONS from EXILE TRIBEに1曲提供しておりました。あとは嵐ちゃんにも提供してる。この方が編曲なので多分私はこのひとの作る音が好きなんだろうな~イギリスのキーボードプレーヤーらしいですが。

誰かわかんないときはサウンドグラフィックスで探せ、と探してみたんですけどよくわかんなかったです。事務所がどこから曲を提供されてるのかなーとか興味ある方はとても楽しいので「株式会社サウンドグラフィックス」のサイトをご覧ください。リンク貼っていいのかわかんないので、とりあえず検索してみていただければすぐでてくる。

昔、翔ちゃん(櫻井翔くん)がラジオで「北欧の作曲家陣ってあんまり権利が守られてないらしく自国で音楽を売るより他国で売ったほうが守られるから、その作家集団から曲を提供してもらってる」(ニュアンス)って言ってたので「ほ~、だからジャニーズ事務所ってやたら海外の作家陣の曲使うことが多いのか」って思ってたんですが(多分2007年頃)曲を提供してもらう場所、って興味深いです。私は音楽全くできませんがサウンドグラフィックスはデモ音源も募集してるので、夢があるな~とおもいます。あの子やこの子に自分の曲歌って貰えるかもしれないってとんでもない。

私は多分此処の会社の提供曲好きなんだなって思ってます。笑

ただキンキさんのaeonに関してはSUPALOVE所属作家さんなんですよね~そしておそろしいことに同い年なんですよね~aeon作った田中直さんと(笑)

作家陣の所属会社を調べるのもなかなか楽しいのでオススメです。ここまで調べたんならHit the floorの川口進さんも調べろよと思ったので調べてみたんですが、この方は個人なのかしら。ジャニーズの専属作家さんなの? ってくらいジャニーズ関係多いですけども。でもけいおんもやられてはる……不思議。

会社別、グループ別の楽曲提供数とか見たら楽しそうだなと思うので時間があったら自分の為に調べてみたい。エイベ所属のジャニーズ事務所の面子とかはまた違う専属作家がいそうなイメージなんですが。そのへんほんと不思議。

そんなわけで1~3位しか語ってないけどいいや。自己満足でした。今日は早く寝ます!