読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊星歯車機構

主に三次元

【結果は】キンキさんが楽曲リリース少ない気がするんですが他のグループはどうだろう。という考察。【知ってたよ!】

キンキさんのリリース数ってここ数年ほんとに少ないなぁ……なんか他の子はいっぱい楽曲出してるイメージだけど実際どんなもんなんだろ? というのが気になったので2015年1月~最近までに発売されたシングルとアルバムの数を数えてみました。曲名のあとの(〇曲)は初回限定盤および諸々の限定盤、通常盤の中に収録されている新曲の数(総計)です。

レコード会社別にしてみました。デビュー組を基本調べてますがグループを優先したのでソロで出してる子たちは調べていません。

 

ポニーキャニオン

Sexy Zone

シングル

  • 2015年7月1日 Cha-Cha-Cha チャンピオン(7曲)
  • 2015年12月16日 カラフル Eyes(7曲)

アルバム

  • 2015年10月21日 Sexy Power3(18曲)
  • 2016年2月24日 Welcome to Sexy Zone(17曲)

驚きだった。ほんと吃驚した。知らなかった。セクゾってポニキャなんですね!!!!まだフジと事務所の蜜月続いてたんだ!!! と心底驚きました。ポニーキャニオンといえばフジサンケイグループです。フジサンケイグループといえばフジテレビ。セクゾはそもそもバレーボールのサポーターというジャニーズの王道中の王道でデビューしてるので、フジテレビの番組出演は確約されたようなもんですがそれにしてもポニキャだったとは……無知で申し訳なくなります。ポニキャといえばジェイストームに移籍する前の嵐がポニキャでした。懐かしい。アイドルというイメージを裏切らない楽曲がでてくる、というそんな会社なイメージです。勝手に。という余談はさておきリリース数ですね。

私、マリウス君が好きなので(ジャニーズに入る経緯が好き。顔も好き)5人で再始動したシングルは嬉しかったです。 リリースが早い! 若いってすごいなーと思いつつセクゾの曲は耳に残るので何故か私も歌えるという不思議。しかしシングルの売り方凄いなぁ、曲数多いのにも驚きましたが、盤が……全部買ったらファンは大変なんじゃないか、と思いますがポニキャ的には稼ぎ頭だと思いますので、種類豊富に出してしまうんだろうなと……キャッチーな楽曲と兎角セクゾは皆物凄い顔面偏差値高い子ばかりだと思うのでハマるわな、そりゃ沼だわな。きらきらしとるもんな。と端から見ている方は感じているのでありました。

余談ばっかですが私黒崎君のドラマがすんごいすきだったのでケンティーめっちゃ好きです。彼ほど職業アイドルを全うしてるひとはいないってくらい真面目にアイドルしててその姿勢が素晴らしいのと同時に、中島君ファンには怒られるかもしれないんですが横顔が光一さんに似ている……とときめきました。あー黒崎君を映画館に観に行く勇気がなかったばばあは早くDVDを!!と望んでおります。

 

A.B.C-Z

シングル

  • 2015年7月1日 Moonlight walker(7曲)

アルバム

  • 2015年5月13日 A.B.Sea Market(14曲)

A.B.C-Zもポニキャ……!! そうだよよく考えたら友達がデビューのときにご祝儀にってめっちゃDVDシングル買っててぜひ、って貰ったあれ、ポニキャだったよ……!! 塚ちゃん見るとほんとに笑顔になれます。というか私あんまり知らないんですけど、シングル、一体どうなってるんですか??

  • 橋本ver.ABCZ学園ドラマ「どうしたんだ橋本」
  • 戸塚ver.ABCZ学園ドラマ「修学旅行で戸塚が告白」
  • 河合ver.ABCZ学園ドラマ「河合、新しい部を作る!」
  • 五関ver.ABCZ学園ドラマ「なにがやりたいんだ五関」
  • 塚田ver.ABCZ学園ドラマ「熱いぞ!塚田先生」

A.B.C-Z SHOP盤にあるんですが、気になって仕方がないです。めっちゃきになる……なんなの……きになる……このグループはデビュー時からDVDシングルデビューだったし、調べれば調べるほど気になることがいっぱいです。不思議……!! アクロバティックなジャニーズ、セクゾとは違う意味でまた王道なグループだと認識しています。またシングルが6月に出るそうで絶好調ですね。アルバムが年1でリリースされてるのがいいなぁ……それからリリースされるものすべてに遊び心があって、ファンと一緒に楽しもう、楽しませたい、っていうのが盤に収録されてる曲や初回特典見てると伝わってきます。ちゃんと自分たちが関わって楽しんでリリースしてるっていうイメージ。

 

J storm

シングル

  • 2015年2月25日 Sakura(4曲)
  • 2015年5月13日 青空の下、キミのとなり(4曲)
  • 2015年9月2日 愛を叫べ(5曲)
  • 2016年2月24日 復活LOVE(5曲)

アルバム

  • 2015年10月21日 Japonism(20曲)

いやあ、嵐ちゃんたち働きすぎじゃないですか? すごいなーシングルの収録曲だけで18曲。余裕でアルバム作れるな……物凄い量の収録してるんだな、テレビとラジオも忙しいだろうに……とちょっと驚きました。私デジタリアンまではちゃんと買ってたんですが最近は何を歌ってるのかも知らないくらいのファンと言えないファンなので、2007年ごろからずっとこの子達このスピードで楽曲作り出してるのかと思うと感服というか……尊敬というか……仕事めっちゃしとるね!!! という感じです。これファンも大変だなぁ……通常盤以外も絶対買うわけで……出費凄いなとしみじみ。でもその分テレビで彼らが見られるわけで。5月にも出すようなのでほんとに嵐ちゃんの仕事っぷりには恐れ入ります。すごすぎ。私は個人的な趣味だと嵐ちゃんの曲は2004年頃のものがすごく好きなので(多分私が聴いてた時期的な心境にもよるんでしょうけど)あのころの雰囲気の曲もたまには歌ってくれてもいいのになとちょっとだけ思います。The Bubbleとかすきです。すごく。

にしても堂々たる「売れっ子」っぷり。この楽曲のリリース三昧は凄すぎる。

 

KAT-TUNJ-One Records

シングル

  • 2015年1月21日 Dead or Alive(5曲)
  • 2015年3月11日 KISS KISS KISS(7曲)
  • 2016年2月10日 TRAGEDY(5曲)
  • 2016年3月2日 UNLOCK(5曲)

アルバム

  • 2016年3月22日 KAT-TUN 10TH ANNIVERSARY BEST“10Ks!”(ベスト盤)

此処最近のKAT-TUNが凄く精力的に楽曲出してたんだなって改めて気づかされます。だって2014年はシングル1曲のみですよ。過去遡ってもシングルは大体年に2~3枚。なんか2015年からの彼らの積極性を見ると色々考えて切なくなりますね。というかやっぱりこのグループ、めちゃくちゃファン想いだなぁと感じます。ほかのグループだって皆ファン想いだと思いますが、楽曲のリリースというのはお財布事情に厳しい反面、やっぱり露出(テレビに出演すること)が多ければ多いだけファンは嬉しいですから。ちゃんとそこまでアイドルのほうも解ってるんだな、と思うリリース状況でした。理由があってこれだけ出してるんだな、という。

 

TOKIO

シングル

  • 2015年10月28日 東京ドライブ(3曲)
  • 2016年2月24日 fragile(2曲)

アルバムは2014年のHEARTというベストアルバムが直近のリリースでした。TOKIOの何が凄いって東京ドライブもfragileも収録曲含め、メンバーが作詞作曲してるっていう。東京ドライブのほうは長ちゃんが作ってるって知ってましたが収録曲も含めだとは知らず、やっぱこの人たちバンドマンなんだなと。リリース速度は遅いものの、ちゃんとタイアップもつきますし彼らはCMも持ってますしなにはともあれDASHで見てるから「活動していない」雰囲気が全くないですね。現役感めっちゃある。作詞作曲が本人たちならこのペースも納得です。しかしアルバムに関してはファンの意見はどうなのかなってちょっと思います。新しい曲も聴きたいだろうになぁとか。しかしながらこの調子で行くとキンキさんより先にトキオさんのほうが「メンバーのオール作詞作曲アルバム」を発売しそうな気が……剛くん、キンキさんだけじゃなくてトキオさんもやれちゃいそうですよ!!

 

関ジャニ∞(INFINITY RECORDS)

シングル

  • 2015年6月3日 強く強く強く(3曲/リミックス除く)
  • 2015年8月5日 前向きスクリーム!(3曲/一発録り除く)
  • 2015年12月2日 侍唄(3曲)

アルバム

  • 2015年11月11日 関ジャニ∞の元気が出るCD‼(19曲)

この子達2014年に6枚もシングル出してて仰け反りました。凄いな!!私関ジャニに関してはデビュー前からヨコヒナコンビが好きだったので、関ジャニがテイチクからデビューするって会社が終わってから24時間営業のスーパーの片隅で深夜1時頃、友達に電話かけて話しながら陳列棚の影で「よかったねぇ」と泣いた記憶があります(笑)初めてのドーム公演やヒナちゃんのソロコンやなんかには行ってたんですが最近はめっきりご無沙汰で、タカツキングを月曜から夜更かしで聴くくらいの温い状況です。デビューのとき松竹座でテイチクのスタッフの方々が手作り感満載のチラシを配ってた、って話を友達から聞いて「テイチクいい会社だな」って思った覚えもあります。だからちょっとJストに移るのが淋しかったりもしたんですがテイチクの方々の送り出し方も見事で。なんか、レーベルに愛されてる子たちだなとそのとき思ったのでありました。彼らの日ごろの行いがいいからなんだと思います。

にしても日本語の曲名が多くて関ジャニっぽいなぁと。ちゃんとそういうとこも戦略の一環としてあるんだろうな。コンスタントにリリースしてるなぁと実感。

 

Hey! Say! JUMP

シングル

  • 2015年4月29日 Chau#/我 I Need You(4曲)
  • 2015年10月21日 キミアトラクション(6曲)

アルバム

  • 2015年6月24日 JUMPing CAR(20曲)

私にとって未知数のグループ。だって若い! 若いよ! ってイメージ凄いあるんですが実はキンキさんのコンサートのバックに薮くんと八乙女くんたちがいた時代があるので実際見たことはあります。最近だと笑ったのが弟が新宿か何処かの駅構内に貼ってあった山田君のポスターを見て「なんかめっちゃ美少女!!!」って真顔で私に言ったことですね。あれは男の子です、美少年です。と訂正しておきました。そしてキミアトラクションが大好きです。いい曲。すんごいいい曲。って今日初めて誰の曲かと見てみたらCHOKKAKUさんが関わってて「そりゃ好きだわー!!」とヤラれました。CHOKKAKUさんはラルクの虹の編曲の頃からずっと好きです……キミアトラクションほんとに可愛い曲でアイドル!!てかんじですごくいい!! と私の周りでも好評な曲でした。

このグループも物凄くコンスタントにリリースしてますね。1年に2枚のシングル、アルバムは2年に一度程度のリリース間隔だったのが2014から2015にかけて過去最高に早いペースでリリースされているのは人気に押されてるからなのかなと思ってみたり。今のジャンプちゃんは飛ぶ鳥を落とす勢いだと端から見ていて思います。シングルも5月に出るようで、やっぱり人気凄いんだなって思いました。リリースの間隔は結構如実に人気度表してるような気がします。ここまで見てきて。(例の件には触れません)

 

avex trax

Kis-My-Ft2

シングル

  • 2015年3月25日 kiss魂(4曲)
  • 2015年10月14日 AAO(4曲)
  • 2015年11月11日 最後もやっぱり君(4曲)
  • 2016年3月16日 Gravity(4曲)

アルバム

  • 2015年7月1日 KIS-MY-WORLD(17曲/リミックス除く)

 キスマイはエイベだからセブン&アイ限定盤があるのかー!! ってことを初めて知ってびっくりしました。ファンの方々全部集めようとしたら大変だなぁ……そうか、セブン盤はやっぱりエイベだと存在するんですね……ジャニーズだから無いのかなって勝手に思ってました。(東方神起がエイベですからあの子達も毎回セブン盤があった……)

あ、でもkiss魂以下は全部キスマイshop限定なんですね。というかキスマイshopを初めて知るという……ジャニーズってほんと自分が気にしてるグループ以外のことって解んないですね……キスマイ自体はよゐこの濱口さんとやってた番組が大好きであれは欠かさず見てました。キスブサに関してはジャニーズキライを公言して止まない会社の女性陣がはじめて「あの子達は面白い」と褒めたという伝説があります。いや全くリリースと関係ない話になってる。戻そう。

エイベだからリミックス多そう、と思ったらやっぱりリミックス版あるんですね。個人的に和楽器バンドがリミックスしてる曲気になりました。エイベは昔からリミックスが多いレーベルなのでその辺りはちゃんとジャニーズでも則ってリリースしてるんだなという発見。年間リリース数も順当というか、年に3~4枚のシングルに毎年必ずアルバムリリースしてるところに愛を感じました。1年に1枚のアルバム、いいなぁ! 素晴らしい!

 

V6

シングル

  • 2015年5月8日 Timeless(4曲)

アルバム

  • 2015年7月29日 SUPER Very best(ベスト盤)

 20周年記念はほんっとチケット全然取れずに結局行けなかったなぁという想い出です。私はジャニーズはV6さんからハマってるので密やかに心の中でお祝いさせて頂きました。2003か2004年くらいに行ったコンサートが最後に行ったコンサートだったような気がします。トニセンコンとかも行ったな~トニセンのアルバム大好きです。未だによく聞く(笑)そんな思い出話はさておき、リリース期間について。ブイさんて昔っから結構出してるイメージあったんですが改めて見てみると2004年頃から1年に1~2枚程度なのでコンスタントに毎年出し続けてるんだな、と。2012年はシングル3枚も出てる!オリジナルアルバムが2013年以降出てませんが、20周年でまたファンを獲得してるはず、というのとブイさんのファンの方々って昔っからですがとにかく長くファンをやってらっしゃる方が多く、御金に糸目をつけない方々が多いイメージなので(少なくとも私の周りのブイファンはみんなそうです)、アルバムそろそろ出してくれても、と思ったりするのでした。あとこれまた話逸れますがアイドルの中のアイドルといえば健ちゃんだと思います。未だにあのビジュアル保ち続けるのも凄いし障がい者配慮に関しても自然に出来てるところがすごい。ブイといえば岡田さんが頑張ってますが岡田さんはブイに戻ると末っ子感満載なところも好きです。私のイメージは未だにハメッチングジュンイチだよ……図書館戦争好き過ぎるよ……

 

タッキー&翼

シングル

  • 2015年9月23日 山手線内回り〜愛の迷路〜(3曲)

ミニアルバム

  • 2015年12月2日 TRIP & TREASURE TWO(9曲)

ミニアルバムの作曲陣豪華すぎて吃驚してしまいました。えええ清春さんが楽曲提供とか驚きすぎて「ほんとにあの清春さん?」て確認してしまいましたがほんとにあの清春さんだった。往年のビジュアル系ファンとしては河村さんも書いてるし「どういうことなんだこのミニアルバムー!!!」って感じでした。吃驚。無知は罪ですね。今度聴いてみようと思います。

エイベ感のある楽曲が多い(踊れる)ってイメージなんですがどうしてそのイメージになったんだろうと考えてみたところ私が昔カウコン行ってた時代(今はばばあになってしまい大晦日は家でひっそり過ごしたいので行けてません)、 Venusとか皆で踊るのすごい楽しかったからだ! ダメとか何故かカウコンきてる人全員踊れた!!!っていうあの頃のイメージが強いのでした。山手線はテレビで見て「きたー!!」って思いました。タキツバ独自路線って絶対存在してると思います。他のグループの追随を許さない色のあるユニットだなと。リリースに関しては2013年のみリリースなしですがそのほかの年は1~2枚のペースでシングルリリース、アルバムは2006年から2012年まで開きがあるとはいえ二人とも舞台で活躍してるのは知ってるので出ていないというイメージもなく、2012年からは2年毎に1枚のペースでリリースしています。とにかくアルバムの提供曲作家陣がキンキさんとはまた違った角度で豪華すぎて「聴きたい!!」と思わされました。エイベ所属の強いところですね、エイベの作曲陣を惜しみなく使えるところも。

 

JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント

SMAP

シングル

  • 2015年2月18日 華麗なる逆襲/ユーモアしちゃうよ(2曲)
  • 2015年9月9日 Otherside/愛が止まるまでは(3曲)

アルバムは直近に出ているのが2014年9月の「Mr.S」これ好き!!好きなアルバムです。というSMAPはいい曲多すぎてね……最近あんまりにも会社がしんどいときは Fine,Peace!をよく聴いてます。っていつの曲だろうと思ったら2005年のアルバムの曲……すごいなーほんとに色褪せない名曲揃いだと思います。

シングルは1年に2~3枚のペースでリリース、アルバムは2003年以降は2年毎に1枚のペースでリリースされてます。となると前回が2014年ですから2016年、リリースあるといいなぁ……色々噂は出てますがコンサートもっとやりたい! ってずっと言ってる人たちなので今年もあることを願いたいです。

あとシングルが潔く2曲しか収録していなかったのには驚きでした。潔い!!(盤は多かったですけど曲数はシンプルでした)昔はジャニーズ事務所は各レーベルに自社タレントを分散させていましたが、キンキさんから自社レーベル立ち上げて(あの時期相当騒がれましたね)吃驚したもんですが、気付けばもう殆どが自社レーベル傘下なので、よく稼いでらっしゃることで、と思ったり思わなかったり。個人的にはレーベルは分散してたほうが一社独占にならないからいいんじゃないかと思うんですけどね。SMAPが未だにビクターにいることが実はすごいことなんだと思います。テイチクでさえ結局は続きませんでしたし。(裏が見えない私が書くのもなんですが、ジャニーズ事務所側としては売れるタレントは自社レーベルに置きたいのだと思います。そしてこの言い方は非常に関ジャニに失礼な物言いになるのですが、テイチクで出した頃は事務所的には関ジャニがこんなに売れると思っていなかったんだと思います。だから最近になって自社レーベルに戻したのでは? と。テイチクが育ててくれたのに!! と個人的には思ってたのでテイチクの餞には器の大きさを感じました。ところでエイベにまだ3組居る理由は、エイベ自体がアジアではジャニーズ事務所より大きな会社だからだと思います。アジアの諸外国で円盤を発売する際にはエイベの仲介があった方が話が早いですから、エイベとのレーベル解消は有り得ないと思います。ジャニーズ事務所がアジアの諸外国に支社を設けるのであればその可能性もあるかもしれません)

だからSMAPがビクターを去る。なんてことが起きたら私は本格的にSMAPに関しては悩むような気がします。まだビクターに籍がある。これは非常に重要なことではないかと思っています。事務所との軋轢を考える際にはかなり重要なことだと思う。

なんかうっかり違う話題になりましたが、あの方々も忙しいのにコンスタントに出してるし楽曲も攻めてていいなぁって思います。世界に~、の後はちょっと迷走してファンの方々からは賛否両論ありましたが(世界平和を祈る的な曲が続いたので。でもこれは嵐ちゃんにも同じことが言えて、アイドルに世界を背負わせるのって難しいことなんだと思ったりした覚えがあります)、今はもうやりたいものをやる、ってカンジが素敵です。

 

ジャニーズ・エンタテイメント

ジャニーズWEST

シングル

  • 2015年2月4日 ズンドコ パラダイス(4曲)
  • 2015年7月29日 バリ ハピ(4曲)
  • 2016年4月20日 逆転Winner(4曲)

アルバム

  • 2015年4月22日 パリピポ(7曲)
  • 2015年12月9日 ラッキィィィィィィィ7(15曲)

WESTすんごいな!!!アルバム2枚も出てるってすごすぎませんか?4月のほうはミニアルバムですがそれにしても怒涛。怒涛のリリース。やっぱ勢いのある子達ってリリース数に出てる気がする……アルバム2枚は2015年1月年以降を調べてみて「初」ですね。吃驚した。1年に2枚も出せる環境ってすごい……(楽曲っていうのは最終的にはやっぱり「売れる」ものでないと世に出てきませんから、WESTが出せば売れると言うのが見えますね)私はほんとうに申し訳ないことにこの子達のことをあんまり知らないので(でも絶対見たことあると思う。ヒナちゃんのソロコンにジュニアいっぱいいたしジャニーズアイドルの大阪公演は大抵 、バックに関西ジャニーズついてましたから)まともな分析が出来ませんがそれにしてもリリース数だけで「うわ。売れてる」というのがよくわかるなという結果でした。知らない私でもええじゃないか歌えるもんね……すごいなぁ。デビュー早々にこのスピード感のあるリリースはほんとうにすごい。

 

NEWS

シングル

  • 2015年1月7日 KAGUYA(5曲)
  • 2015年6月24日 チュムチュム(5曲)
  • 2015年11月25日 四銃士※DVDシングル(4曲)
  • 2016年1月20日 ヒカリノシズク/Touch(4曲)

アルバム

  • 2015年2月25日 White(15曲)
  • 2016年3月9日 QUARTETTO(16曲)

ちょ……ちょっと凄すぎませんかNEWS……!!WESTでも驚いたけどめっちゃリリースされとるやん!!すごいよ!!というか私は初めて四銃士というDVDシングルを知ったんですがこれめっちゃ見たいな!買う!(Satomiこんなとこにいた!!ていうのも驚きでしたが←キンキファンの方は笑ってやってください)気になる!!

という私の所感はさておき、シングルの出しっぷり凄い。2013年はシングルありませんが他の年は1~2枚リリースしているしアルバムは近年は順調なペースでリリースされてますね。(2013年シングルなくてもアルバムが出てる)2005年あたりはよく聴いていたんのでその頃も好きだったんですが、近年は4人体制の「色」がすごくしっかり滲み出てるようで、楽曲に他のグループにはない個性ががんがん出てる感じが好きです。

物凄く精力的に活動してる! って思います。リリースについてもそう思いますが各個人での輝き方が半端ない。この間ブンブブーンで剛くんのピンチヒッターとして加藤くんが出てくれていて、「なんて好青年なんだ!! ていうか美形!!!!」と改めて思いました。なんだその感想。いや、ほんとうに美青年すぎだろうと思ってしみじみと見入りました。という話でした。(リリース関係ない。すみません)

このグループもいろいろあって大変だっただろうと思うんですが、自分たちの力で各々がグループを盛り上げているというか……これだけのリリース量、知名度等考えると努力は人を裏切らないんだなと勝手に、ほんとうに勝手に個人的に尊敬を覚えるのでありました。中堅どころ的存在なわけじゃないですか、デビュー組の。それでも精力的に活動できる土壌を自身の手で築き上げた彼らが本当に凄いと思います。

 

さぁ次が本命だ!ようやくきました!

 

KinKi Kids

シングル

  • 2015年11月18日 夢を見れば傷つくこともある(7曲)

嘘だろ!!!いや、嘘だろ!!!!! やっぱりキンキさんリリース少ないよ!! ダントツに少ないよ!!!! シングル1枚って!!!!!!!!! 泣けばいいですか!!!!! え? 7曲も入ってるから許してあげなさいって? いやいやいや7曲っつったって3つに分かれた盤ですから3枚買ったらアルバムより高価になっちゃうんですって!!! ついでに他のグループ見てくださいよ、アルバムに15曲とか入ってるんですよ? ミニアルバム9曲とかあるんですよ???? ふつうにアルバムほしいです。買わせてくださいお願いします!!! ああああいやいや待てよおい、やっぱり少ないじゃんかキンキさんのリリース!!!!!!

ちゃんと冷静に見てみよう。ええと直近でシングルリリースが一番多いのは2枚……2014年ですね。1枚は通販限定なので市場に出回ってませんが。(市場にで出回らないということは宣伝する必要が無いので露出も無いということでよろしいか。いや、映画の宣伝はしてたの覚えてますよ?)この際ちゃんと数えておこう。キリのいい2000年から。

  • 2000年 2枚
  • 2001年 3枚
  • 2002年 2枚
  • 2003年 3枚
  • 2004年 2枚
  • 2005年 2枚
  • 2006年 2枚
  • 2007年 2枚
  • 2008年 1枚
  • 2009年 2枚
  • 2010年 1枚
  • 2011年 1枚
  • 2012年 1枚
  • 2013年 1枚
  • 2014年 2枚(1枚は通販限定)
  • 2015年 1枚

2010年から1枚のシングルリリース……アルバムは2009年・2011年・2013年・2014年に出ております。2年に1枚くらいのペースか……それにしてもシングル少ないなぁやっぱり。理解はしてるんです。彼らはギネス記録がかかってますからリリース時期考えなきゃいけないってのも勿論あると思います。ただ、それにしてもやっぱり少ないんじゃないかと思います。ジャニーズエンタテイメントの中では異例のリリース率の低さ。他の中堅どころのグループと比較しても少ないのでは。

まぁその間にソロの音源もリリースされてるので彼らが音楽に携わっていないわけではないのですがそれにしても二人ってシングルもアルバムも希少価値だなぁと痛感しました。私はソロも好きですが、やっぱりキンキさんはあの声の重なりが凄く好きなのでキンキさんとしてもうすこしだけ活動してくれたら嬉しいのになぁと思います。3枚出してくれとは言わないので2枚くらいは……無理ですか……お願いしたい……ファンとしてはもうギネス振り切ってくれたら好きにリリースできるんじゃないかとすら思います。好きな曲を好きなように歌ってほしい……

あんまりファンがアイドルにあれやってほしいこれやってほしい、と願望ばっかり言うのはあさましいなと思わない気持ちもないのですが、各グループのリリース状況を見ると、やっぱりキンキさんてリリース少な目ですよね。だからこそ言いたい。待ってます。待ってるファンもいます。新曲、楽しみにしてます……!!

前向きにかんがえれば、楽曲が良すぎて選別に苦労してるとか、合作あるから大変だったりで時間かかってるとか、物は考えようでなんとかなりますけど、でもここ数年のキンキさんの楽曲リリースが少ないのは事実ですから……うん。

ハガキでも出そうとおもいます……うーん、打ちひしがれるなこれ。