読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遊星歯車機構

主に三次元

たまにはお金が途方もなくかかったMVとかも見てみたいんです。

ものすっごく的確なお話をされていらっしゃるブログを読んで「そーだそーだ!」と思ったので、MVについてちょこっとだけ書きたいことを書きます。

ジャニーズ事務所の各グループのMV、ただ歌ってるだけのもいっぱいあるじゃないですか、いや、でもそれに物凄い労力がかかってることも理解はしているんです。3分の映像作るのにどれだけの人が動いてどれだけの時間がかかってるのかっていうのは以前電通の某映像の企画会議に参加したことがあるので、知ってはいるんです。

だけど、それでもやっぱりもっと作り込んだものを見たい!! と思ってしまうのはファンの業でしょうか。業だな、うん。業。

私が今まで見た中で一番好きなMVは、SMAPの「バードマン」です。もうめちゃっくちゃに恰好いいのでぜひどこかで見かけたら見てみてください。素晴らしいです。もうあれを20代のアイドルが作っちゃってるところが素晴らしい。今の20代のアイドルがあんな自由なMV作れないだろうなって思う。素敵です。

15分ほどの短編映画調で、何者かに捕まった吾郎ちゃん、ポールダンサーのいる小さなクラブで清掃員として働く草なぎくん。二人の女の子とシャンパンシャワーで騒ぐ慎吾ちゃん。そして武器の密売人なの? なんなの? っていう木村君と、何処のヤクザなのかな? その舎弟は一体、っていう中居君。もう見て!! としか言えない。最高だから。最高なんです。五人が五人とも最高に恰好いい。私は当時SMAPのファンではなかったので何故このMVが作られたのか事情は知らないのですが、何度見てもSMAP凄い!!!やっぱり唯一無二!!!と思います。SMAPの凄さって、「アイドルらしからぬことをやるアイドル」なんだと常々思っていますが、もうこのMV見ると誰も追従できないんじゃないかっておもう。各グループの色があるので、これをやるのがいい、ということではなくて、あの時代にこれをやってしまえたSMAPが凄い。と個人的には思っています。比較論では無くて、事実として凄いと思う。煙草がんがん吸ってるし何処を見ても愛おしいMVです。たまらん。

 

Clip! Smap! [DVD]

Clip! Smap! [DVD]

 

 

時代もあったのかなと思ったりします。今そんなにMVにお金かけられないもんね、と思いながらも堂本光一さんの最近のDVDシングルのMVめっちゃよかったよ、とも言いたい。です。SHOW ME UR MONSTER、手錠に繋がれて檻の中、とかいつもこの方のMVは耽美を攻めてくるのでいいなぁって思ってます。多分ビジュアル系バンド好きな人は違和感なくMV見られるんじゃないかと思う。今のビジュアル系よくわかんないですけど……私が好きだった時代にとんでもないMVを作ってたビジュアル系バンドはマリスミゼルでした。

で、違う。グループのMVの話だ。私はキンキさんだと「Hey! みんな元気かい?」のMVが好きなんですが(キンキさんは「鏡の中の6月」っていうとんでもない作品もありますが、あ、最近だとTIMEはめっちゃお金かかってて素晴らしかった)ストーリー性があるのっていいよね、と思ってます。

 

で、韓国の芸能事務所ってアイドルを外国に放出して外貨を稼ぐことが「国策」なので、支援金が国から出てるんですよ。なのでとにかくMVにお金がかかってるのです。ネット戦略も熟知しているので、他国の人がまず何を見るか、という視点で作品を作っていると思うんですが、まー須らくMVの質が高いです。本当に驚く。

なのでそれを見ていると「ジャニーズ事務所もこんくらい徹底的やってくれたらいいのになーそんでもってつべでチャンネル作ってくれたらいいのに」と思ってしまったりします。

というわけで個人的に好きなMV。ジャニーズ事務所のシンメにこれやってほしいと思うMV。(すべて韓国語なのでお嫌いな方は見ないでくださいね)

警察?のユノとチャンミン。ふたりの同僚がなんだか不審な動きをしている。チャンミンはそれに気づくのだけど、ユノは親友である彼を疑いもしない。だけどある日、その同僚(イノッチに少し似ているなぁといつも思ってしまってます)にユノが撃たれ、チャンミンが激怒、その後、その同僚に陥れられチャンミンは敵対組織に捕えられてしまう。絶体絶命のその時に、颯爽とユノが現れる。

というMVなんですが、絶妙に画が美しいです。空に銃口を向ける姿、それだけできれい。いいなーいいなーこういうのジャニーズで見たいなーと思ってしまうのでした。このMV、ちゃんと曲も内容も当時東方神起が出したアルバムに由来していて、その合致も見事だったりします。最近ならスリスリが素晴らしい。

で、五人組ならこれがいいなぁっていうのはもうおなじみのこれ。

MIROTIC。これなにかのパクりだって話もきいたことあるんですが結局自分で調べても解らなかったので、まぁいいやと思ってます。五人の東方神起が忘れられない気持ちもわからないでもない(でも私は2人が好きですが)と思ってしまう程ダンスがすごいです。美しい。なんだこれ、これでアイドルか。20代前半のアイドルがこれか! 脅威!と思ってしまう。

SHINeeのエビバデ!! 世界観が好きです。あとこのキレッキレなダンス。いいなぁ。いいなぁと思いながら当時よく見ていました。あ、韓国のアイドルの子達メイク濃いので苦手な方は申し訳ありません。でも本当に凄い!!と思う。国とか関係なくいいものは良い!!!です。(国自体には思うところありますが)五人組ならこういう世界観で魅せてくれても嬉しいよジャニーズ事務所さん!! と思ってます。

 

あと大人数グループならこういうのもいいな。と思うのはEXO。

私が個人的にMが好きなので中国語です。苦手な方は見ないでくださいね。でも中国語吃驚するくらい綺麗で、私はコレを初めて聞いた時めっちゃショックを受けました、なにこれ綺麗すぎる!! 音の響き凄い綺麗!!! その後うっかり中国語を習い始めるくらいには美しいと思いました。映像の世界観も長野まゆみさんの理科少年的世界観で素晴らしいです。何故こういうMVなのかというと、彼らが宇宙から来た少年、っていうコンセプトだったからだと思う、確か。

こっちは中国メンバー(韓国人もいますが)なんですが、MVが韓国メンバーのほうともリンクしてて面白いです。

 

そんなわけで結構韓国アイドルのMVって無碍にできないというか、お金かけて良いもの作ろう、っていうのが滲み出ててそこはすごく好きな箇所だったりします。ティーザーっていうまずアルバムの先行曲で映像をリリースするやり方が向こうでは通常のアルバムの売り方なんですが、ティーザー見て楽しみ! と思わせるものを作る企業努力というか。

ジャニーズ事務所だって頑張ってる! とは思うんですが、世界に向けて作ってくれたらもっと楽しい世界も広がるんじゃないかなぁと勝手に思うのでした。

 此処まで読んでくださってありがとうございました。おそまつさまでした。